G Suite クーポンのお知らせ

Google 提供のビジネスツール‎「G Suite」には、割引クーポンがあることをご存じですか?
割引クーポンを使用することで、初年度の利用料金が 20% 割引になります。

クーポンをご希望の場合、こちらのフォームから入手ください。

まずは無料体験したい場合、こちらのリンク先から無料体験をお申し込み下さい。

※無料体験お申し込み後だとクーポンが適応されない場合が多くございます。
 まずは上記フォームからクーポンを申請下さい。(専用の無料体験ページを案内します)

※クーポンには数に限りがございますので、お早めにフォーム送信ください。
※新規に「G Suite Basic」または「G Suite Business」を契約する場合に限ります。

目次

概説

Google SpreadSheets(スプレッドシート)で資料を作成する際、そのスプレッドシートのスプレッドシート名を動的に取得したい場面はありませんでしょうか?

エクセルでは関数を組み合わせることでワークブック名を取得することが可能ですが、スプレッドシートでは残念ながら標準関数では実現できません。

スプレッドシートでスプレッドシート名を取得するには、独自関数を設定する必要があります。

以下に詳しく説明します。

方法

現在開いているスプレッドシート名を取得するには、以下の順番で操作します。

  1. メニューバー > ツール > 「スクリプトエディタ」をクリック
  2. スクリプトエディタが開くので、エディタに以下のプログラムを記入し、フロッピーディスクのアイコンをクリックしコードを保存
  3. シート名を表示したいセルに、先ほど作成した独自関数である =GET_ACTIVE_SPREADSHEETS_NAME() を入力し、エンターキーをクリック

文章だけだと分かりづらいかと思いますので、以下に図説します。

<図1>

<図2>

<図3>

<図4>

G Suite クーポンのお知らせ

Google 提供のビジネスツール‎「G Suite」には、割引クーポンがあることをご存じですか?
割引クーポンを使用することで、初年度の利用料金が 20% 割引になります。

クーポンをご希望の場合、こちらのフォームから入手ください。

まずは無料体験したい場合、こちらのリンク先から無料体験をお申し込み下さい。

※無料体験お申し込み後だとクーポンが適応されない場合が多くございます。
 まずは上記フォームからクーポンを申請下さい。(専用の無料体験ページを案内します)

※クーポンには数に限りがございますので、お早めにフォーム送信ください。
※新規に「G Suite Basic」または「G Suite Business」を契約する場合に限ります。

コメントを残す