G Suite クーポンのお知らせ

Google 提供のビジネスツール‎「G Suite」には、割引クーポンがあることをご存じですか?
割引クーポンを使用することで、初年度の利用料金が 20% 割引になります。

クーポンをご希望の場合、こちらのフォームから入手ください。

※クーポンには数に限りがございますので、お早めにフォーム送信ください。
※新規に「G Suite Basic」または「G Suite Business」を契約する場合に限ります。

本記事では、G Suite のクーポンコード(プロモーションコード)の入手方法について説明する。

入手方法は単純といえば単純だが、独自で入手することは出来ない。

クーポンを保有している会社から案内してもらう必要があるからである。

それでは、実際に詳細を以下に説明したい。

クーポンコード(プロモーションコード)の取得方法

クーポンを保有している会社から紹介リンク(紹介URL)を送ってもらう必要がある。

その紹介リンクをクリックして移動した申し込み画面から G Suite に申し込むことで、クーポンの割引特典が適用される。

紹介リンクを保有している会社だが、G Suite 販売パートナーであればまず保有していると思われる。

国内の G suite 販売パートナーは Google が提供している Partner Directory から検索可能である。(※英語)

本サイトでもクーポンを配布しているので、クーポンをご希望の方はお問い合わせよりメール頂きたい。(数量に限りがあるので、すぐにご連絡頂きたい)

クーポンの割引率

クーポンの割引率だが、1ユーザー辺り月額20%OFFとなっている。(年額換算で20%OFF)

ただし、割引の適応期間は初年度のみ、クーポンの適応対象は Basic エディション、Business エディションのみである。

Enterprise エディションは対象外なので注意が必要だ。

実際の例を挙げると以下のようなイメージとなる。

・Business エディションを契約(月額1,200円)
・契約ユーザー数 50人
・クーポンコード(プロモーションコード)から申し込み
→1200円 / 月 x 50 ユーザー = 月額60,000円(年額720,000円)※税別
→初年度:クーポン適用20%OFF、月額48,000円(年額576,000円)※税別
⇒2年

クーポンの有効期限

クーポンの有効期限だが、クーポンごとに異なる。

紹介リンクを受け取ったら、有効期限を確認するとともに、なるだけ早くそのリンクから申し込むようにして欲しい。

ちなみに、私が Google から受け取っている配布用クーポンの有効期限を確認すると、受領時から半年有効と設定されていた。(Google から受け取ったのが6月であれば、有効期限は12月)

そのため、G Suite 契約にあたり、特定の会社から紹介リンクを受け取った場合、有効期限は概ね半年と見てもらえればいいだろう。

まとめ

クーポンコード(プロモーションコード)の入手方法
クーポンを保有している会社から紹介リンク(紹介URL)を送ってもらう
※G Suite 販売パートナーの一覧はこちら
※当サイトからもクーポン配布可能です。お問合せ下さい。
クーポンの割引率
初年度に限り月額20%OFF(年額20%OFF)
※Basic エディション、Business エディションのみ対象
クーポンの有効期限
クーポンごとに異なるので、紹介リンクを送ってくれた会社に確認(概ね6ヵ月と思われる)
有効期限切れを避けるためにも、なるだけ早いクーポン利用を推奨
G Suite クーポンのお知らせ

Google 提供のビジネスツール‎「G Suite」には、割引クーポンがあることをご存じですか?
割引クーポンを使用することで、初年度の利用料金が 20% 割引になります。

クーポンをご希望の場合、こちらのフォームから入手ください。

※クーポンには数に限りがございますので、お早めにフォーム送信ください。
※新規に「G Suite Basic」または「G Suite Business」を契約する場合に限ります。