G Suite クーポンのお知らせ

Google 提供のビジネスツール‎「G Suite」には、割引クーポンがあることをご存じですか?
割引クーポンを使用することで、初年度の利用料金が 20% 割引になります。

クーポンをご希望の場合、こちらのフォームから入手ください。

まずは無料体験したい場合、こちらのリンク先から無料体験をお申し込み下さい。

※無料体験お申し込み後だとクーポンが適応されない場合が多くございます。
 まずは上記フォームからクーポンを申請下さい。(専用の無料体験ページを案内します)

※クーポンには数に限りがございますので、お早めにフォーム送信ください。
※新規に「G Suite Basic」または「G Suite Business」を契約する場合に限ります。

G Suite のストレージ容量(クラウドへの保存容量)を無制限にする方法について説明する。

また、その場合、料金は発生するのか?

料金が発生する場合、いくら発生するのか、ということも気になるだろう。

以下に詳しく記させて頂く。

G Suite のストレージ容量を無制限にする方法

現在契約中のエディションをアップグレードする

ストレージ容量だが、言わずもがな G Suite のクラウドサーバ(Google ドライブ)への保存容量のことである。

この保存容量を無制限にする方法だが、非常にシンプルである。

現在の容量が無制限ではないということは、現在契約中のエディションは恐らく保存容量が30GBのみの G Suite Basic かと思う。

G Suite Basic から G Suite Business または G Suite Enterprise にアップグレードすることで、ストレージ容量が自動的に無制限へ切り替えられる。

アップグレードすると既存のデータはどうなる?

アップグレード後は既存のデータは全て引き継がれた状態(そのままの状態)となるので、安心して頂きたい。

既存のデータはそのままの状態で、各エディションに応じた機能(容量無制限に加え、エディションごとの機能)が適用される。

一部のユーザーだけをアップグレードすることは可能か?

結論から言うと、一部のユーザーだけのアップグレードは不可能である。

Google では一部のユーザーだけのアップグレードを受け付けておらず、アップグレードの際には、全ユーザーごとエディションをアップグレードする必要がある。

アップグレードによるその他メリット

G Suite Business ないし G Suite Enterprise にアップグレードすることにより、ストレージ容量が無制限になること以外に、その他のメリットもたくさん存在する。

G Suite Business や G Suite Enterprise では、G Suite Basic に比べ幾つか機能が拡張されており、より高度なビジネス機能を利用できるようになる。

細かい機能についてはここでは省略するが、主に、管理機能(ユーザー管理、セキュリティ管理など)が強化される形となる。

アップグレードする方法は?

G Suite Basic から G Suite Business や G Suite Enterprise にアップグレードする方法だが、単純に以下の Google 公式のアップグレードページからアップグレードを申し込むだけとなる。

アップグレードページ:G Suite サブスクリプションをアップグレードする

ただし、アップグレードには以下の条件を満たしている必要があるので、念のため確認頂きたい。

  • 無料試用期間中である
  • 年間プランではなくフレキシブルプランを契約中である
  • G Suite Basic の機能を利用中である(Gmail アカウントからビジネス用メールを契約中)

また、アップグレードする際にクーポンコードを使用すれば、初年度の費用を20%オフに割引することが可能だ。

せっかくなのでクーポンを使用して賢く契約したい。

クーポンの入手方法などについては「G Suite クーポンコード(プロモーションコード)の入手方法は?」を参考にしてほしい。

容量を無制限にするにあたり料金は発生する?

アップグレード自体に料金は発生しないので、ご安心頂きたい。

ただ、当然ではあるが、エディションをアップグレードするため、翌月からの請求はそのエディションの月額料金に応じて行われる。

ごく簡単に言ってしまえば、以下のような形となる。

当月:
・月額600円の G Suite Basic を契約中(来月から G Suite Business に切り替え)
・ユーザー数 20人
⇒600円/1ユーザー x 20人 = 12,000円(月額)

来月以降:
・月額1,200円の G Suite Business に切り替わり契約中
・ユーザー数 20人
⇒1,200円/1ユーザー x 20人 = 24,000円(月額)
※切り替えに伴う切替料金や、G Suite Basic 解約料は無し。
あくまで月額料金のみエディションごとの月額料金が適用。

まとめ

G Suite のストレージ容量を無制限にする方法
G Suite Basic から G Suite Business または G Suite Enterprise にエディションをアップグレードする。
※既存データはそのまま移行される。
※一部のユーザーだけのアップグレードは不可。アップグレードは全ユーザーまとめて行われる。
※アップグレードには条件も存在するので確認が必要。
エディションをアップグレードするその他メリット
ストレージ容量が無制限になる以外に、各エディションの機能が拡張されるので、より強化したビジネス機能が利用可能になる。
容量を無制限にするにあたり発生する料金
エディションのアップグレードにおいて、解約料やアップグレード料金は発生しない。
あくまで、アップグレード後のエディションの月額料金に基づいた金額が翌月より請求される。
G Suite クーポンのお知らせ

Google 提供のビジネスツール‎「G Suite」には、割引クーポンがあることをご存じですか?
割引クーポンを使用することで、初年度の利用料金が 20% 割引になります。

クーポンをご希望の場合、こちらのフォームから入手ください。

まずは無料体験したい場合、こちらのリンク先から無料体験をお申し込み下さい。

※無料体験お申し込み後だとクーポンが適応されない場合が多くございます。
 まずは上記フォームからクーポンを申請下さい。(専用の無料体験ページを案内します)

※クーポンには数に限りがございますので、お早めにフォーム送信ください。
※新規に「G Suite Basic」または「G Suite Business」を契約する場合に限ります。